読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テロ被害、「責任は本人」?

読売新聞社の全国世論調査で、政府が渡航しないように注意を呼びかけている海外の危険な地域に行って、テロや事件に巻き込まれた場合、「最終的な責任は本人にある」とする意見についてどう思うかを聞いたところ、「その通りだ」が83%に上り、「そうは思わない」の11%を大きく上回った。

 「その通りだ」とした人は、イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件を巡る政府の対応を「適切だ」とした人の90%に達し、適切だとは思わない人でも73%を占めた。支持政党別にみても、自民支持層の88%、民主支持層の81%、無党派層の79%が「その通りだ」としており、「最終的には自己責任」の考え方が、広く浸透している。

 一方、海外で日本人がテロの標的となる可能性が「高まった」と思う人は81%を占め、「そうは思わない」は14%だった。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150207-00050100-yom-pol

 

だったら国は別にテロと戦わんでええやん…。 危険地域のテロ被害「責任は本人にある」83%(読売新聞)

 

まあバックパッカー向けの本とかでも大概「危ないところには十分情報収集してから行け、そもそも行くべきなのか考えろ」って書いてあるし、自己責任なのはそうだよね。でも助ける方がいいよね。

 

責任も何も、殺したヤツが悪いに決まってる。被害者の不用心が責任の所在を変えることは決してありえない。忘れんなよ。

 

ほう。ならば「邦人の命を救うために自衛隊を海外派遣すべき」だなんて言わないよね、読売新聞さん。

 

国の思うつぼ(´-`) 

 

..守られる国」 になってしまった。 原発事故も 国は責任を取らず 放射能汚染には 自己責任で テロが起きても 国は責任を取らず テロリストに捕まったら 自己責任

 

憲法などに定められている自由とは、それ相応の責任が伴うもの。 ただし、この件で国が助けるかどうかは別の話。

 

渡航しないように注意を呼びかけている海外の危険な地域に行って、テロや事件に巻き込まれた場合、「最終的な責任は本人にある」とする意見についてどう思うかを聞いたところ、「その通りだ」が8

 

それにはまず政治家達の国内はもとより外国での不用意な発言こそお控えあれだアベ。

わざわざこんな統計とらんでも行った本人がきっと一番思ってるよ。

本人に責任ないと思う人は、誰に責任があると思っているのだろう?まさか、政府って思ってる?

 

さすが読売新聞。自己責任論の意味をすり替え(笑)。自己責任は当たり前。だからアメリカは人質解放を否定。しかし日本の自己責任論は、人に迷惑かけるから行くなというもの。

 

自己責任って言っても政府は何もしない訳にいかんだろ?それが迷惑と言ってるんだ。ただ死ぬだけならいい。しかし人質となるとどれだけの人間に迷惑をかけるか…

 

一部マスコミやジャーナリストの偏向報道が目立つけど、国民は意外と冷静でニュースを見ている(^^)v

 

これは読売新聞の提灯記事安倍政権べったりの「世論調査」とか称するものを誇らしげに載せ、「自己責任論」を煽り立てている。日本には最早、完全に翼賛体制が確立したらしい。

 

では、危険地域の健康被害は誰の責任なんだ? 政府にあると明言するのか?それとも「責任は本人にある」か?

 

テロ被害の責任が本人にあるのか、政府にあるのかって議論はそもそもおかしい。責任の全ては犯罪を犯したテロリスト側にあるに決まってるでしょ。また迷惑かけやがって云々というのも余りにも狭量すぎるように思える。

 

その為の法整備やシステムをぜひ作ってください。私も自己責任だと思う。政府がテロには屈しない(=身代金を払わない)と言うのも正しい。 それを踏まえた上で、国には国民の命を守るため、最後までありとあらゆる手を尽くす責務がある。 テロ被害「責任は本人」

 

その理屈で行くと、危険とわかってるレジャーでの行方不明や遭難者も自己責任やんなぁ。救助する必要ないんちゃうの。

 

だから、ジャーナリストに対する渡航制限措置は、渡航の自由・報道の自由を侵すものだ。  

 

本人が自分の身に何があっても迷惑はかけたくない。構わないでと言ってる。 日本人は冷たいとか国が見捨てたとかいうやつどうかしてるぜ

 

.の効果がネット時代となり効果が得られなくなって来ているという事ではないでしょうか 反日メディアも反日売国政治家も早くそのことに気づくべきですね

 

これは本人に責任がある方に一票。邦人を保護することが政府の務めだとしても、自ら危険地帯にいくのだから自分の責任。政府もしんどいところでしょう。

 

テロ被害を受けたことを理由に、平和外交の中止を求めたり、選挙で選ばれた政治家の辞任を求めた人々は、 平和主義や民主主義からほど遠い価値観を持っていることを自ら証明してしまったと思います。 いくら口で綺麗事を並べても虚しく響いてしまいます

 

♪ 海外渡航は 月旅行 跳んでも地球にや 落ちられぬ ♪  海外へ行くといふことは、日本政府の庇護を離れること。これからの時代、一定の覚悟は必要。政府責任は安全確保の努力義務。

 

 『責任は本人にある』と言えど。後藤さんのように戦争弱者の実像を、他のマスコミが教えているか。自己責任を問う前に、プロの仕事を見せてくれ!マスコミと政治家は!

 

つまり~、「わが社の紛争地帯の記事はネットとかのあいまいな聞きかじりですぅ~www」=あべちゃんマンセーwww てことでよろしいか。

 

例えば、会社命令で海外に行ってテロ被害者で死んでも自己責任になるの? 断ったらクビになるわけだし、じゃあ、国内で餓死するか、国外で爆弾で死ぬかの違いだけよね、一般市民なのに、自分。

 

別に安倍晋三率いる自民党の支持派じゃないけど、 やっぱり責任あると思う。  てか、安倍晋三……って人質になって殺された2人を利用して集団的自衛権の容認を進めるつもりだろ

 

非常に気持ちの悪いアンケートだな・・・

 

まあ一番悪いのは諸悪の根源たるISILであるという前提で、それ以外で落ち度がある者に責任を負わせるとすればの話だけどね。