読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自衛隊員リスク増」防衛相が否定の答弁 安保法案審議

新たな安全保障関連法案を審議する1日の衆院特別委員会で、中谷元・防衛相は、自衛隊の活動範囲や内容の拡大によって、敵国から攻撃されるなど自衛隊のリスクが高まる可能性について、改めて「隊員のリスクを高めるものではない」と述べた。だが、自民党内からも、リスクが高まる可能性を指摘する声が出ており、引き続き論点となりそうだ。

 自衛隊のリスクをめぐっては、安倍晋三首相は「(安保関連法案は)リスクとは関わりはない」と述べ、法整備によって隊員のリスクが高まることはないと説明している。一方、自民党岩屋毅・安全保障調査会副会長は「自衛隊の活動の範囲、内容は確かに増えていく。従ってリスクが増える可能性があるということは事実だ」とただした。岩屋氏は前日のNHKの番組でも同様の発言をしていた。

 

 

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000022-asahi-pol

 

 

 

 

自民党岩屋毅・元外務副大臣は、安全保障関連法案に伴う自衛隊のリスクに関し「高まる可能性があるのは事実」と述べました。安倍首相は認めていません。 東京新聞:自衛隊リスク「高まる」 自民・岩屋氏 首相と不一致:政治

 

反日帰化人抱える野党こそリスク。この前の統一地方選の李氏といい、被選挙権や帰化条件の厳格、見直しを。 安全保障関連法案 与野党の対決色強まる

 

さかい学 今月の主張 「安全保障法制の必要性 ~ 日本を取り巻く環境の変化と対応 ~」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 衆院平和安全法制特別委員会(平安特)で、今日も安全保障関連法案の審議が行われています

 

中谷元・防衛相、新たな安全保障関連法案について改めて「隊員のリスクを高めるものではない」と述べる

 

「(日本共産党は)日本国のために尊い命をささげた英霊を祀る靖国神社への参拝に反対する政治家が、安全保障関連法案の審議では、自衛官のリスク増大を反対理由にしている。 軍人や自衛官への感謝や敬意を示しているとは思えない彼らの、偽善的態度とご都合主義には…

 

新たな安全保障関連法案を審議する1日の衆院特別委員会で、中谷元・防衛相は、自衛隊の活動範囲や内容の拡大によって、敵国から攻撃されるなど自衛隊のリスクが高まる可能性について、改めて「隊員のリスクを高めるものではない」と述べた。

 

口永良部島消防団員ら27人一時帰島へ」 「自転車「危険行為」講習義務づけ」 「安全保障関連法案衆院特別委で審議」..

 

自衛隊員リスク増」防衛相が否定の答弁 安保法案審議

新たな安全保障関連法案を審議する1日の衆院特別委員会で、中谷元・防衛相は、自衛隊の活動範囲や内容の拡大によって、敵国から攻撃されるなど自衛隊のリスクが高まる可能性について…

 

<安保関連法案>重要影響事態 首相「中東やインド洋想定」

 

安全保障関連法案って結局は「米軍下請法案」なんだよな。米軍事費を減らすので、金と兵隊を日本も受け持てってこと。与党が民主だったら「予算はどこから」ってメディアを通した役人から声も出るかもしれないが、自民だから役人と一体化してるので問題ないと。

 

安全保障関連法案 私等は選らばれた人間として、その権力を十分利用します。自民党議員。~独り言

 

叫び 後方支援は参戦とし。自衛隊は第9条戦争放棄及び専守防衛を厳守。安全保障関連法案は拒否。自衛官の親 政治家の親

 

「笑止千万」だ。そして国は滅びた。それから70年。誰かがどこかで「笑止千万」と言っている気がする。安全保障関連法案の国会論戦を見てか、それとも、沖縄の翁長知事のアメリカ訪問に関してか、それは何とも言えないにしても、大勢力が、大権力が、「笑止千万」と言っているような気がする。

 

集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案への安倍政権の姿勢に関し「十分に説明しているとは思わない」との回答が81・4%に上った。「十分に説明」は14・2%だった。

 

安全保障関連法案ホルムズ海峡が封鎖されたら云々の議論が続くが、一向に何がどうしてどうなるかの結論は出ない。答弁に窮するとあくまでも特例であり云々と交わすから、先へは進まない。敷設がどこの国かは問題ではなく、我が国と密接な関係にある他国も問題ではなく、日本のタンカーが...

 

『リスクが高まることはない』は有り得ない-安全保障関連法案の特別委員会を傍聴して

 

【政治】 「中東で他国軍支援も」 首相、具体的地域示す 衆院委 (東京新聞): 安倍晋三首相は一日の安全保障関連法案に関する衆院特別委員会で、中東やインド洋などの地域で武力衝突が発生するなどして、日本に物資を運ぶ船舶の航...

 

【政治】 4党論客が大激論!日本の安全どうなる? (日本テレビ): 安全保障関連法案の国会論戦が26日から始まりました。日本を取り巻く安保環境が厳しさを増していると言われる中、法整備で本当に日本は安全になるのか?4党から...

 

維新や民主は日本に石油が来なくなっても困らないんだってさ

 

自分のためにも国会中継見て選挙に行こう

 

「(日本共産党は)日本国のために尊い命をささげた英霊を祀る靖国神社への参拝に反対する政治家が、安全保障関連法案の審議では、自衛官のリスク増大を反対理由にしている。 軍人や自衛官への感謝や敬意を示しているとは思えない彼らの、偽善的態度とご都合主義には…

 

...我が党の松野頼久代表の言う「後世に責任を持てる審議」を望む。 安全保障関連法案を審議する衆院本会議。「戦後最大の法案審議」との声があるにもかかわらず...審議入りした5月26日の衆院本会議は、最大で全体の約3分の1の150席以上が空席となった。「戦後最大」の法案...

 

あまり自衛隊のリスク不安を言うのはどうかなと思う

維新も酷いなこりゃ

首相、「抑止力高まる」…自衛隊の安全確保強調

安倍晋三首相が安全保障関連法案の国会審議で「重要影響事態」で「中東、インド洋はあり得る」と明言。「地理的概念ではない」のでは?

 

...波及がない場合は周辺事態に該当しない」と話したことの有効性を岸田外務大臣にただしたが、トンチンカンな答弁ばかり。 また中谷防衛大臣は、安全保障関連法案により海外活動が拡大し、自衛隊員のリスクについて、「新しい活動内容が増える。リスクは新たに考えられる」と言及しながらも、「リスクは増大...